会社概要 アクセス プライバシーポリシー
アトリエ・オニオン お問い合わせはお気軽に
こんなことできます ご依頼の流れと料金 こんなお店です 店長ブログと実績 Q&A お問い合わせ

雨どいの基礎知識

住宅や店舗の軒先には雨どいと呼ばれる建材が取り付けられており、建物の寿命をのばす上で重要な役割を果たしています。その為、普段から雨どいが壊れていないかチェックを行い、壊れている場合は速やかに修理することをおすすめします。

雨どいとは

雨どいとは

雨どいは屋根からの雨水を集めて、下水や地上に流す建材です。雨どいがなければ、外壁に雨水が直接伝わってしまい、外壁内部が腐食してしまいます。また、屋根に降った雨水が直接地面に落ち、地面に水たまりや溝を作ってしまいます。

その結果、建物の基礎回りに悪影響を及ぼす可能性もあります。雨が降ることが多い日本において、雨どいは必要な建材なので、普段からメンテナンスを行い、常に万全な状態を保つことが大切です。

雨どいが壊れてしまう主な原因

経年劣化

雨どいは過酷な自然環境にさらされる為、高い耐久性を持っていますが、経年劣化による不具合は起こるものです。雨どいを設置してから長年経過していて、穴などが開いている場合は、経年劣化が原因だと考えられます。

ゴミの詰まり

落ち葉やホコリなどが長年溜まることで、詰まりが発生する場合があります。特に樹木が近くにある家の場合は、落ち葉による詰まりが発生しやすいので注意が必要です。詰まりを放置してしまうと、雨どい自体が早く劣化してしまうので、詰まりを発見した場合はなるべく早く解消することをおすすめします。

雨どいの点検ポイント

雨どいの点検ポイント

雨どいを点検する際は、まずゴミが溜まっていないかを確認しましょう。詰まりは落ち葉やホコリ以外にも、鳥の巣や小動物の死骸などでも発生する場合がありますので、こまめに点検することが大切です。

また、継ぎ目が割れたり、はずれたりしていないかの確認も必要です。継ぎ目のはずれや割れを放置してしまうと、漏れ出た雨水が外壁などにあたって劣化を早めてしまうため注意が必要です。

生駒郡山橿原王寺などの地域で雨どいや屋根修理を希望する方は、ぜひ奈良にある当社にお任せください。当社は、住まいの修理や修繕・リフォームをサービスとして提供しており、雨どいや屋根修理をはじめ、様々なトラブルに対応いたします。雨どいや屋根修理のご相談・お問い合わせは無料となっておりますので、価格が気になる方もまずは一度お問い合わせください。

アトリエ・オニオン /不要品処分/遺品整理 概要

会社名 住まいと暮らし・看板の便利サポート アトリエ・オニオン
所在地 〒636-0811 奈良県生駒郡三郷町勢野東5丁目8-8-111
電話番号 0745-32-6428
フリーダイヤル 0120-30-3853
携帯電話 080-3797-0853
URL www.atelier-onion.com
業務内容 遺品整理/不要品処分/清掃・片づけ/屋根修理/看板製作・施工/お庭のお手入れ・植木屋/各種代理・代行など
日本
都道府県 奈良県
市区町村 生駒郡
 
 
 
アトリエ・オニオン0120-303-853 メールはコチラ
主要営業地域
COPYRIGHT2012, アトリエ・オニオン  All Rights Reserved.